BULL LABO

 
フレブル情報をチェック♪

チャンピオン犬の子犬販売中!
情報は随時更新!

フレンチブルドッグ専門犬舎 グラマラスドッグ(HP)フレンチブルドッグ専門犬舎
グラマラスドッグ(HP)



プロフィール

Bーパパ

Author:Bーパパ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



椎間板ヘルニアをぶっ飛ばせ!
≪レオンの入院≫


あらかじめ・・・・

(*・ω・)ノ「本日の記事には、フレブルもブルドッグも登場しません」




事件は昨日(1/26)の夕方に起きました。


いつものように、ブルドッグ・QPの散歩を終え、帰宅した時の事です。


QPの体を拭いていると、突然! 居間のほうから、尋常じゃない叫び声が聞こえてきました。


一瞬、『犬?奥さん?』 と悩みましたが、0.3秒後には 『あっ、この声はレオンだ!』 と気付きました。


コッカプー 1
※本文とは関係ありませんが、このコッカプーがレオンです



何があったんだ???? と、猛烈ダッシュで駆けつけると・・・・


Σ(゚д゚;)「嘘だろーーーー! レオンの腰が抜けとるやないか~!」


な程、下半身がぐらぐらなレオンがおりました。


まるで歩けない様子でしたので、レオンを抱え、そのまま獣医のもとへロケットダッシュです!


最初は、『じん帯の断裂か、脱臼かなぁ?』 と予想してましたが、どうやら 『椎間板ヘルニア』 の疑いが濃いとの事でした。


ただ、もしそうなら、高度医療の手術が必要になる為、更なる検査をすべくその足で専門医の所へ向いました。


道中、奥さんと様々語り合いました。


話題の中心は、『もし本当に椎間板ヘルニアだった場合、手術するのかしないのか』 です。


ここで皆さんにも知っておいて欲しい事があります。


通常、椎間板ヘルニアになった場合、48時間以内に手術を受ければ9割以上の確立で、また歩けるようになります。
※軽度の場合は内科治療で対処します


ただし、48時間を過ぎれば手術をしたとしても歩けるようになる可能性はほとんどなくなると言われています。


それを知っていたので、ダッシュで獣医に向っているのですが、問題は手術の費用です。


私は奥さんに言いました。

ヽ(#`Д´)ノ「例え何百万かかろうと、俺はレオンを歩かせてやりたいぜ!」

すると、奥さんは私にニッコリと微笑みました。

そして一言・・・

(*・ω・)ノ「私を売ってでもレオン君を助けてあげて!」by奥さん と。



(; ̄Д ̄)「ぇ・・・・・・・・・・・・・・・」


気持ちはありがたいのですが、残念ながらそれでは足りないと思います(涙)。



まぁ、アホな話しは置いといて、病院に到着後、すぐに診察です。


結果は・・・やはり椎間板ヘルニアで、手術は今日(1/27)の夜に行い、リハビリも兼ねて1週間の入院との事。


手術の同意書を書きながら、獣医に質問攻めをし、失礼かもしれませんがレオンを任せていい人なのかを見させてもらいました。
結果⇒『なかなか信頼の出来る方だなぁ・・・』 と感心する程、素敵な獣医でした。
※私の周りにいる方は誠実で信頼が出来る1流の方ばかりなので本当にありがたいです。今回の担当医も、素晴らしい方でした。



サインをして、とりあえずレオンを預けて帰宅しました。


家に着き、いるはずの家族がいない寂しさを、なんとな~く噛みしめていました。


(⌒〜⌒)「やっぱり一人おらんでも寂しいなぁ・・・」


なので、レオンの過去の写真を引っ張り出して、ボケーっと、眺めてみました。


コッカプー 2

コッカプー 3

コッカプー 4


8才のレオン。


へタレちゃんなので、今頃病院で不安いっぱいになっている事でしょう。


面会は13時からいつでも出来るらしいので、とりあえず毎日行ってこようと思ってます。


(((( ;゚д゚)))「見舞いに行ったら、レオンが、美人の看護士さん達に囲まれて、我が家より楽しそうにしてたらどうしよう・・・?」
※レオンは美人で優しい人が大好きなのです



まぁ、その時は私も仲間に入れてもらうとして、今回の事で、今後考えなければいけない事がたくさん出来たように思います。


私は、一応我が家のワンコ達の 『BOSS』 です。

私が勝たなければいけない側面・顔は、社会人であり、夫であり、男であり、息子であり、友人であり、先輩であり、後輩であり、弟であり、叔父であり、ブリーダーであり、我が家のBOSS! なんです。


BOSSは群れを守る為、家族を守る為、強くたくましくなければいけません。


精神力も包容力も経済力も決断力も、もっともっと力をつけなければいけません。



(ノ`Д´)ノ「レオン君! BOSSと一緒に男らしく生きて行こうじゃないか!」


1週間、お互いに寂しい思いをしますが、レオンの回復を信じて我慢します。


この1週間、レオンと共に、『寂しさや病に負けない』 強い男へと成長してみます。


おわり


*-- ☆ --*-- ☆ --*-- ☆ --*-- ☆ --*-- ☆ --*-- ☆ --


『ブログ村』のランキングに参加しています!
ヾ(^▽^*) 「いつも応援ありがとうございます」
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
       ↑     ↑
1日1回のクリックが、順位ポイントとして加算されます。

(☆゚∀゚)「皆さんからの応援を励みに、更新ガンバリまーす!」

コメント
No title
レオンくん心配ですね(泣)

早く良くなることを祈っております。

でも我が家の波菜ちゃんは今年8歳・・・
他人事とは思えません。
[2010/01/27 15:12] URL | こぶたママ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
こんばんわ。

 ドキドキして拝見しました・・・。
 代わってあげたいです。

 うちの大顔を迎えに行った時、
 レオン君がニコニコ笑顔でかわいい小春ち ゃんとお迎えしてくれたことを
 鮮明に憶えています。
 本当ににかわいい子。
 帰る時に私たちよりも先に、車に乗り
 後ろの真ん中のシートにすましたお顔で
 お座りしていたレオン君。
 「レジェンド」としてうちでは 語り継が れているのです。
 そうです、レオンくんは「伝説の犬」なの です。

 レオン君のファンクラブ会長として
 元気に復活してくれることを
 信じておりますよ!!
 レオン君、ファイトー!!!!!
[2010/01/27 19:32] URL | ララファミリー #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
ええ~~
大変でしたね。
手術だったんですね。。
ダックスやフレンチはよくなるってきいたけどまさかレオン君が・・
ですね・・

1週間、長く感じますね。。
お大事にね。
[2010/01/27 22:06] URL | どんかのまま #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
こぶたママさんへ
波菜ちゃんも8才なんですか?
もっと若いかと思ってました。
椎間板は、噂には聞いてましたが、まさかの我が家・まさかのレオンで驚きました。
でも、これでしっかり対策を考えるきっかけになりました。
レオンが我が家のブヒ達を守ってくれたのかも、です
[2010/01/28 00:14] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
ララファミリーさんへ
我が家に来てくださった方にとって、レオンは印象深いワンコなようです。
愛想がいいし、なにより 『罪のない』 性格なので、皆さんに愛され、BOSSの私としては、本当に嬉しい限りです。

ファンクラブが今後益々発展するよう、大事に育てていきますね。
いつも応援、ありがとうございます!

大顔のララちゃん、元気にしてますか?
また写真を送ってくださいね
[2010/01/28 00:19] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
どんかのままさんへ
そうですよね?
まさか、フレブルじゃなくレオンがヘルニアになるなんて予想外でした。
我が家の長老レオンはもう8才なので、少しづつでも健康面を考えてあげるべきでした。
ちょっと元気すぎるのが災いしたのかも?
早く、復活して欲しいです!
[2010/01/28 00:23] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
レオン先輩、ボスとyukaママとみなさんの応援で
めきめき元気になってくれますように。

ボスとyukaママも子育て前なので、
体を休めて、体力貯めておいてくださいね!!
[2010/01/28 01:36] URL | kumy #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
kumyさんへ
ありがとうございます。
そー言われると、今は確かに子育て前の体力温存期でしたね(笑)。
この1週間でブルも生まれるし、その次はフレブルの小春・・・・
あ! 結構ヤバいかも、です
[2010/01/28 08:05] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
レオンくんの回復を心より願っています。
色々な場所でブリーダーの廃棄犬の記事を目にしますが B-パパさんの
ブログに来るたび すべてのブリーダーさんが
B-パパさんのような犬を愛してるブリーダーさんならば
不幸な犬も減るのに、っていつも思っています。
1週間後元気なレオンくんの様子楽しみにしています。
[2010/01/28 08:21] URL | ぶりとにー母 #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
え~~~~!どきどきしながら記事を読み…そしてB-パパと奥さんの「どんな事しても助けてあげたい!」って会話に感動です。
涙が出そうになりました~~~。
年とって、今までみたいに一緒に遊べないからとか引っ越すからとかの理由で保健所に連れて行く人の多いなか、B-パパさん夫婦はオーナーの鏡です!!!!!
レオン君、1週間長いけど頑張って&美人さんの看護婦さんが沢山いるといいねのポチ☆
[2010/01/28 09:40] URL | チワワママ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
ぶりとにー母さんへ
そうですよね、1週間後が楽しみです。
手術後は、1週間病院にてリハビリが必要なので、恐らく、ちゃんと歩けるようになりまで少々時間を必要とするかもしれません。
手術も無事に成功したので、元気な姿が待ち遠しいです!
[2010/01/29 07:33] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
チワワママさんへ
ご心配をお掛けしました!
入院先の病院は、驚くほど美人な方が多いんですが、残念ながらレオンはまだまだ元気がないようです。
ですが、看護士さん達からは、本当に動物好きなオーラを感じますので、安心して預けられます。
本当にありがたい事です!!!
[2010/01/29 07:37] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bulllabo.blog.fc2.com/tb.php/683-484affe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)