BULL LABO

 
フレブル情報をチェック♪

チャンピオン犬の子犬販売中!
情報は随時更新!

フレンチブルドッグ専門犬舎 グラマラスドッグ(HP)フレンチブルドッグ専門犬舎
グラマラスドッグ(HP)



プロフィール

Bーパパ

Author:Bーパパ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



マイクロチップの可能性
共通テーマ:
動物愛護関係 テーマに参加中!
≪べべんちょ師匠、出番ですよ!≫

前回の記事で予告した通り、今回はワンコのマイクロチップについて論じたいと思います。

とは言え、私ごときでは役不足なので べべんちょ師匠にお願いしたいと思います。


(。・ω・)ノ゙「それでは師匠、ヨロシクです!」


フレンチブルドッグ 1


Σ(゚д゚;)「うわっ、私 なんだかとっても不安な気持ちです・・・」


と、アホな話しは置いといて ご説明を・・・・・・・・・

この 『マイクロチップ』 とは、動物の個体識別等を目的とした電子標識器具の事であります。

どうやって固体識別をするのかと言いますと、動物の体内に埋め込まれたマイクロチップには 世界で唯一のナンバー(15桁の数字)がメモリーされており、読取器(リーダー)でそのナンバーを読み取ることによって個体識別が出来ちゃうシステムなんです。

言葉では分かりづらいので、

(*・ω・)ノ「イメージ図を1時間かけて書いたので、こちらをご覧下さい」

フレンチブルドッグ 2


(((( ;゚д゚)))「絵の才能がなくてごめんなさいねーーー


ちなみに、このマイクロチップの大きさ&形状は、直径2mm・全長約8~12mmの円筒形になっています。

(*・ω・)ノ「例えるなら、凹凸のないロケット鉛筆の芯みたいな感じです」


このチップは、皮下注射と同様に 動物の背側頚部に注入します(もちろん獣医さんが行います)。

これは、通常の皮下注入に比べ やや太めの針にはなりますが 一瞬で注入できるので、動物に過度の苦痛を与えるようなことはないと言われています。

※但し、チワワなどの小型犬には全身麻酔後に注入する方法もあるそうですよ


また チップ表面素材は生体適合ガラスを使用しているため、注入による副作用もほとんどありません。

そしてこのチップは、少なくとも30年程度は耐用するよう設計されているので、ほとんどの動物が 生涯にわたり使用する事が可能なのです。



そう考えますと、

突然の迷子・災害・盗難・事故等々、ペットと暮らす上で起こりうるトラブルに対して、このマイクロチップは画期的な身元証明として活躍することが可能なのです!!


もっと具体的に言えば、

☆迷子になっても、飼い主特定がしやすい
(迷子札がつけてある首輪が抜けて逃げた場合、絶望的です)

☆不幸にして 迷子中に交通事故などで死亡しても、飼い主と連絡が取れる

☆盗難されたとしても、自分の家族と証明できます
(ペット泥棒に対して、無用な証明作業など必要なくなります)

☆安易に捨てる事が出来なくなる

☆虐待動物の経緯を調査し、再発を防止できます

☆純血種の不正な繁殖や血統証明書の偽造を防止する事ができる

なんです!


.。゚+.(・∀・)゚+.゚「こ、これは素晴らしい!!」


と、思いませんか??


フレンチブルドッグ 3


(゚ロ゚;)エェッ!?「師匠、マジっすか!?」


そうなんです。

現在のところ、このマイクロチップに関して 是々非々な意見が飛び交っているのも事実なんです。


では、なにが問題なのかと言いますと・・・・

☆読み取り機の普及率の低さ
→今日現在、読み取り機は 保健所や動物管理事務所や規模の大きな動物病院などに設置してありますが、まだまだ絶対数が少ないようなのです。


☆☆☆読み取り機の使用率の低さ
→たとえば犬が迷子になり保健所や動物管理事務所に収容されたとします。では果たしてその犬は読み取り機でチップを読みとってもらえるのか??と言う問題です。
毎年、何十万匹と捨てられる動物たちに、そこまで手が掛けられないのでは?と言う議論が多いようなのです。


なので、画期的なシステムがあっても それを使いこなす明確な意思がなければ なにも意味はありません。


ですが!!


きちんと使われるようになれば 今日 巷で言われているような 『不良ブリーダーの問題』 も 『不良飼い主の問題』 も、このシステムは解決への力強い武器になることは間違いないでしょう。

そして、健全なペット愛好家にとっても 力強い味方になってくれると私は思います。


なので 今後、もっと安価で装着できる事・また更なる小型化の必要もあると思うし、行政の問題もあると思います。

それでも私には このマイクロチップの可能性が、とてもキラキラして見えるのも事実なのでございます。


おわり


最後に、グラマラスクイズゥ~!!

「日本でマイクロチップ装着ペットが一番多い県は東京都ですが、2番目に多い県はどこでしょうか??」


*-- ☆ --*-- ☆ --*-- ☆ --*-- ☆ --*-- ☆ --*-- ☆ --


『ブログ村』のランキングに参加しています!
ヾ(^▽^*) 「いつも応援ありがとうございます」
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
       ↑     ↑
1日1回のクリックが、順位ポイントとして加算されます。

(☆゚∀゚)「皆さんからの応援を励みに、更新ガンバリまーす!」

コメント
No title
こんばんわ。
 
 恐ろしいほどの早~い復活、おめでとうございます。
 
 それは!、それは!「愛知県」でしょう

 当たれば何か景品が・・・??
[2010/12/06 18:08] URL | ララファミリー #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
本日のBebeの写真から月亭可朝がひらめいた僕もしっかりおっさんの仲間入りでしょうか?w
[2010/12/06 19:02] URL | 山田 #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
ララファミリーさんへ
良かったぁ!
せっかくクイズを出したのに、回答者が 『0』 だと友達がいない子みたいで恥ずかしい想いをするとこでした(笑
正解の場合、豪華賞品を用意していましたが・・・・・
答えは・・・・残念ながらペケなんです。

実は、正解は兵庫県なんですよ。
これはきっと、阪神・淡路大震災の時に 多くの方が大切なペットとはぐれてしまった教訓が生かされてるからなんだと思います。
いざ!と言う時には、備えあれば憂いなし・・・なのかもしれませんね。
だから私は、狂犬病よりもこちらを義務化する方が価値的だと思っています。
[2010/12/07 08:51] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
山田さんへ
お察しの通り、べべんちょ師匠のモデルは可朝師匠です。
最近は問題ばかり起こして縁起が悪い気もしましたが(笑)、雰囲気が似てたので強行させてもらいました!
[2010/12/07 08:53] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
こんばんわ。

ガ~~ン!!残念。
景品が気になって寝られない、きっと!!
うちも一時「マイクロチップをしたほうがいいかなあ。」と悩みました。
又、先生に聞いてみます。

本当に簡単に命を捨てる人が後を絶ちませんね。1人で生きていけないのに・・。
病気の子もたくさん捨てられている現状にはたいへん腹だたしく思っています。
最期まで見てやれよー!!!とガトリングガンをぶっ放したくなる血の気の多いおばはんです。
それから、本当に効果があるのか分からない任意のワクチンには疑問を持ちます。
(狂犬病は義務ですが、体調の悪い時はやめます。)
パパさんがおっしゃるようにマイクロチップの方が価値があると思いますね。
又、良いお話&お笑い劇場を期待しておりますよー。
[2010/12/08 00:09] URL | ララファミリー #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
ララファミリーさんへ
マイクロチップに関しては、なぜか行政側が乗り気ではないんです。
国が動けば、PET業界の問題の大部分は解決の方向に向かうと思うんですが、障害が多いのも事実のようです。
政府も、アホな 『ペット課税』 の徴収なんて考えずに、もっと価値的な事に動いて欲しいです。
ワクチンもそうだし、まだまだ難しい問題は山積ですね(笑
[2010/12/08 08:50] URL | B-パパ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bulllabo.blog.fc2.com/tb.php/949-9ea291f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)